タタールのくにびき -蝦夷前鉄道趣味日誌-

現在、札学鉄研OB会ブログから筆者投稿の記事を移転中です

Top Page › 北海道 › 室蘭本線475D 朝ラッシュ時の一般気動車3連
2016-03-29 (Tue) 22:06

室蘭本線475D 朝ラッシュ時の一般気動車3連



前々回記事にも書いたとおりですが、函館本線下り2929D(長万部6:12始発・小樽行き普通列車)のキハ150系4連が、長万部駅4番線に入線したのは早朝の5:54。
その10分ほど後の6:05、今度は3番線に室蘭本線下り475D(長万部6:24始発・東室蘭行き普通列車)が入線しました。
この日はキハ150系100番台2両とキハ40系350番台1両により、3連を組成しておりました。
編成内容は下記の通りです。

←長万部 キハ150-110キハ150-105 キハ40-351 東室蘭→





朝日を浴びる日高色のキハ40系。
終点までの営業運転では、この車両が先頭を飾りました。

JR北海道 北海道エリア 国鉄
JR北海道 北海道エリア 国鉄


人気の無い早朝の島式ホームに、キハ150系4連の2929Dと混結3連の475Dが並んで停車。
この時間帯の長万部駅は駅員が不在で、どちらの列車も一番前のドアのみ開きます。

JR北海道 北海道エリア 国鉄
JR北海道 北海道エリア 国鉄


向かいの2929Dはワンマン列車ではありますが、車掌が補助乗務に当たります。





地元の住民が誰一人として乗り込まない、非常にひっそりとした室蘭本線475Dの車内。
この日、長万部駅から乗車したのは私と同業者の2人だけでした。
始発駅では極めて乗客が少ない訳ですが、475Dの3連は締切回送車なし。
豊浦以東での通勤通学ラッシュに対応するため、全車客扱いとなっております





向かいの函館本線2929Dが6:12に発車。
私はキハ150系4連を見送った後、室蘭本線475Dの最後尾(キハ150-110)に乗車しました。
暫くして胴乱を肩にかけ、ブレーキ弁ハンドルを持った乗務員がやって来て、乗務員室に入りました。
朝ラッシュ対応の3両編成ですし、車掌の代わりに補助乗務を担当する運転士だろうか・・・と思っていた訳です。
しかし、発車時間になってもホームの安全確認に当たる様子は無く、運転席に座ったまま動きません。
先頭車の運転士に対し「乗降終了、閉扉せよ」の電鈴合図2打もせず、発車後の列車監視を行うそぶりも見せません。
ただの便乗移動か・・・?

定刻通り6:24に長万部駅を出発した室蘭本線475D。
ほぼ空気輸送の状態でトンネルの連続する区間を走り抜け、礼文駅でようやく地元住民が乗り込んできました。
便乗の運転士はやはりワンマン運転の補助を行う事はありませんが、大岸~豊浦間で重い腰を上げ、乗務員室に胴乱を置いたまま先頭車へと移動していきました。
意味深な行動ですね。

豊浦駅に着き、高校生の集団が乗り込んできました。
乗車当日は春休み中でしたが、部活動に通うために利用する高校生が多いようです。
次の洞爺駅で高校生やサラリーマンが次々に乗り込み、あっという間に混雑しました。
伊達紋別駅でも多くの乗車がありましたが、補助乗務は一切実施される気配なし。
前後の無人駅は乗降が少ないようで、普段と同じく一番前のドアしか開閉されません。

しかし7:35、無人駅であるはずの稀府駅に到着すると、全てのドアが開きました。
気になって車外の様子を見ると、ホーム前方の駅舎前に便乗運転士が出て、降りていく高校生達に対し改札業務を実施していました。
便乗移動のついでに、本務運転士に代わって稀府駅での改札を担当していた訳です。
稀府駅を出た475Dはすっかり乗車率が低下。
最後尾に戻ってきた便乗運転士は運転席に座り込み、羽を休めておりました。





そして定刻通り7:55、475Dは終点の東室蘭駅に到着。
乗客が降りた後、室蘭方の留置線へと回送されます。
長万部から便乗してきた運転士は、この回送列車の運転を担当します。
回送直後に切り離しが実施されるようで、連結手も乗り込みました。







キハ40-351のサボとキハ150-105の側面方向幕は、ともに「室蘭-登別」を表示。
この2連で東室蘭→室蘭、折り返し室蘭→東室蘭→登別の経路で営業運転に就くようでした。





最後尾のキハ150-110は「室蘭-東室蘭」を表示。
架線下の単行列車となります。


個人的に、ラッシュ時の3連運用でありながら、車掌の補助乗務が実施されないという事が分かっただけでも収穫だった今回の475D乗車。
2016年3月26日のダイヤ改正に伴い、475Dは長万部6:31始発・東室蘭8:04終着に改められました。
機会があれば稀府駅でも475Dを撮影したいものです。


※写真は2016年3月22日撮影


(文・写真:叡電デナ22@札幌市在住) JR北海道 北海道エリア

http://images.tetsudo.com/banner/banner_88_31_2.png 鉄道コムのブログランキングに参加中!バナーのクリックをお願い致します。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-02

Comment







管理者にだけ表示を許可