タタールのくにびき -蝦夷前鉄道趣味日誌-

現在、札学鉄研OB会ブログから筆者投稿の記事を移転中です

Top Page › 交通ニュース(非実地活動) › 【告知】さよなら岩内線30年鉄道まつり 8月8日・9日に開催
2015-06-30 (Tue) 20:18

【告知】さよなら岩内線30年鉄道まつり 8月8日・9日に開催



27日の大学祭にいらっしゃった北海道鉄道観光資源研究会のMさんより、「さよなら岩内線30年鉄道まつり」の広告ポスターを頂きました。
この度はお報せ頂き、誠にありがとうございます。

国鉄岩内線はかつて、函館本線小沢駅(現在もJR北海道の駅として存続)から分岐していた路線で、末端の岩内駅までの14.9kmを結んでおりました。
元は岩内軽便線として1912年11月に小沢~岩内間が開通し、1922年9月に岩内線へ改称。
後志管内の岩内町はニシン漁で栄えた町で、沿線では他にも石炭や銅が産出し、旅客に加えこれら産物の輸送も岩内線が担っておりました。
しかし、ニシン漁の衰退や相次ぐ鉱山の閉山により赤字に転落、1968年9月には国鉄諮問委員会が提出した意見書において廃止を促された「赤字83線」の一つになってしまいました。
1972年12月には岩内~黒松内間の延伸計画について着工認可を受けましたが、産業の衰退による地域人口の減少を受けてか、一部用地の取得をした程度で中止されます。
国鉄末期の1981年9月、遂に第1次特定地方交通線として廃止が承認され、1984年2月には全線の貨物営業を廃止。
そして1985年7月を以って全線が廃止され、その後は現在に至るまでニセコバス小沢線が代替輸送を担っております。

分割民営化を前に惜しくも廃止された岩内線。
この路線が廃止されてから、今年7月で30年になります。
その記念に開催されるのが、今回お報せ頂いた「さよなら岩内線30年鉄道まつり」。
当イベントは今年8月8日に岩内港で開催される「第43回いわない怒涛まつり」の関連イベントとして企画されたもので、同港そばにある岩内地方文化センター内の展示スペース「ホワイエ」が会場となります。
開催日時は下記の通りとなります。

 2015年8月8日(土) 12:00~20:00
 2015年8月9日(日) 10:00~18:00

そのうち、いわない怒涛まつりの本祭と被るのは8月8日なので、私はこの日に見に行こうかと考えております。
会場では岩内線ゆかりの写真や鉄道部品が展示されるほか、Nゲージの走行展示やミニ鉄道運転会等が催されます。
興味のある方は是非とも足を運びましょう!


※岩内地方文化センターへの交通アクセス
   函館本線小沢駅より、ニセコバス小沢線の岩内ターミナル行きに乗車(44~50分/片道760円)。
   岩内ターミナルで下車後、西へ徒歩2分程度。


(文・写真:叡電デナ22@札幌市在住) JR北海道 北海道エリア 国鉄

http://images.tetsudo.com/banner/banner_88_31_2.png 鉄道コムのブログランキングに参加中!バナーのクリックをお願い致します。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-02

No title * by min*_*61*
ブログへの掲載ありがとうございます。
また、先日はお世話になりました。

ちょっと訂正があります。
今回の会場ですが、「岩内地方文化センター」で実施され、文化センター内の「ホワイエ」というスペースにて開催されますので訂正いただければ幸いです。

また、交通機関ですが、鉄道を利用しない場合、札幌駅バスターミナルより北海道中央バス 高速いわない号に乗車し、終点の岩内ターミナルにて下車いただければと思います。

以上、よろしくお願いいたします。

No title * by 札学鉄研OB会
>min*_*61*さん

どうも、先日はお世話になりました。

「ホワイエ」は施設の愛称ではなく内部のスペースでしたか。
それは失礼いたしました。
訂正させて頂きます。

高速いわない号で行くという手も確かにありますね。
利便を求めるなら高速バス、廃線跡を辿るならニセコバスでしょうね。

(叡電デナ22@札幌市在住)

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

ブログへの掲載ありがとうございます。
また、先日はお世話になりました。

ちょっと訂正があります。
今回の会場ですが、「岩内地方文化センター」で実施され、文化センター内の「ホワイエ」というスペースにて開催されますので訂正いただければ幸いです。

また、交通機関ですが、鉄道を利用しない場合、札幌駅バスターミナルより北海道中央バス 高速いわない号に乗車し、終点の岩内ターミナルにて下車いただければと思います。

以上、よろしくお願いいたします。
2015-07-01-12:08 * min*_*61* [ 編集 * 投稿 ]

No title

>min*_*61*さん

どうも、先日はお世話になりました。

「ホワイエ」は施設の愛称ではなく内部のスペースでしたか。
それは失礼いたしました。
訂正させて頂きます。

高速いわない号で行くという手も確かにありますね。
利便を求めるなら高速バス、廃線跡を辿るならニセコバスでしょうね。

(叡電デナ22@札幌市在住)
2015-07-01-18:17 * 札学鉄研OB会 [ 編集 * 投稿 ]