タタールのくにびき -蝦夷前鉄道趣味日誌-

現在、札学鉄研OB会ブログから筆者投稿の記事を移転中です

Top Page › 交通ニュース(非実地活動) › お座敷車キハ400-502、まさかの解体
2015-05-10 (Sun) 05:53

お座敷車キハ400-502、まさかの解体



驚きのニュースを仕入れました。
昨日、JR北海道苗穂工場にて、お座敷車キハ400系の502号車が解体されてしまいました。
キハ400系は急行天北・宗谷・利尻の14系客車を置き換えるべく、1988年にキハ40系のエンジン・変速機を交換して登場した形式。
そのうちの3両は1997年、お座敷車に改造されてキハ400系500番台となり、全車が苗穂運転所に配置されました。
同じ時期にはキハ183系からも3両がお座敷化され、6000番台に改番されております。


2012年11月には札幌学院大学鉄道研究会の創立20周年記念貸切列車(SGU鉄研号)でお世話になったキハ400-502。
今回の廃車は寝耳に水、予想だにしなかった事態です。
最近も姿を見かけましたが状態は良好で、老朽化を理由に廃車するにはまだ早いはず。
確かに、JR北海道における一連の不祥事の影響によるものか、最近は団体臨時列車の運行もすっかり減ったように見受けられますが・・・。
或いは北海道新幹線にかかる費用が大きく、代わりに在来線でコストダウンを図っている事も絡んでいるのかも知れません。
昨年度にはSL函館大沼号、SLニセコ号も「北海道新幹線の開業準備を優先させる」事を理由に廃止されておりますし・・・だからといって行楽列車を減らすのも疑問ですけどね。


なお、キハ400-501、キハ400-503については姿が確認されなかったようですね。
更に解体される可能性が無きにしも非ず、今後の動静に注目です。


※写真は2012年11月10日、苫小牧駅にて撮影 「SGU鉄研号」運転時のキハ400系2連


(文・写真:叡電デナ22@札幌市在住) JR北海道 北海道エリア

http://images.tetsudo.com/banner/banner_88_31_2.png 鉄道コムのブログランキングに参加中!バナーのクリックをお願い致します。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-02

No title * by ♂茉莉花
あの鮮やかな赤い車体が見られなくなるのは残念ですね。キハ400は一度だけ駅社員さんのご厚意で車内に入らせていただいた(撮影目的で許可済み)経験がありますが乗車することなく解体されるとは( ノД`)…

No title * by 札学鉄研OB会
>♂茉莉花さん

お座敷車はこれまで目立った動きが無かったものですから、今回の解体は驚きを禁じえないものですよね。
私もキハ400-502には3年前にお世話になり、初めてお座敷車の車内に入る事が出来ました。
個人的にも思い入れのある車両ですから、この度の廃車は残念でなりません。
他のキハ400系2両はどうなる事やら・・・。

最近はキハ183-6001もHET色へ塗装変更されました。
現時点では内装に変化が見られなかったようで、こちらも今後の動向が気になりますね。

(叡電デナ22@札幌市在住)

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

あの鮮やかな赤い車体が見られなくなるのは残念ですね。キハ400は一度だけ駅社員さんのご厚意で車内に入らせていただいた(撮影目的で許可済み)経験がありますが乗車することなく解体されるとは( ノД`)…
2015-05-10-19:27 * ♂茉莉花 [ 編集 * 投稿 ]

No title

>♂茉莉花さん

お座敷車はこれまで目立った動きが無かったものですから、今回の解体は驚きを禁じえないものですよね。
私もキハ400-502には3年前にお世話になり、初めてお座敷車の車内に入る事が出来ました。
個人的にも思い入れのある車両ですから、この度の廃車は残念でなりません。
他のキハ400系2両はどうなる事やら・・・。

最近はキハ183-6001もHET色へ塗装変更されました。
現時点では内装に変化が見られなかったようで、こちらも今後の動向が気になりますね。

(叡電デナ22@札幌市在住)
2015-05-11-20:40 * 札学鉄研OB会 [ 編集 * 投稿 ]