タタールのくにびき -蝦夷前鉄道趣味日誌-

現在、札学鉄研OB会ブログから筆者投稿の記事を移転中です

Top Page › 北海道 › 札幌市営地下鉄東豊線の女性車掌
2013-09-22 (Sun) 07:14

札幌市営地下鉄東豊線の女性車掌


2013年9月10日、月寒中央にて撮影


これまた私が上京する今年3月以前には見られなかったネタです。
南北線がワンマン化された一方で、東豊線に女性車掌がデビューしておりました。
現在、東西線で運転士をされている元・市バスのバスガイドさんに続き、札幌市営地下鉄では2人目の女性車掌という事になりますね(南北線に女性乗務員はいません)。
男性同様、ホームを出るまで乗務員室扉を開け放したまま監視する姿はカッコいいですね。
2006年から暫く、札幌市営の車掌は3年契約の非常勤のみ募集されていましたが、去年から久々に運転士となる事が前提の正規職員採用に切り替わっていましたね・・・この女性車掌さんもその中の一人でしょう。
同じ札幌市営交通でも、駅務や市電に比べて未だに男性の職場といった感の強い地下鉄の乗務係。
今後は女性の進出が少しづつ進むかも知れません。

一方、JR北海道は着実に女性車掌が増えているようですね。
まだ札幌車掌所のみの配置で、誰も特急乗務を担当していないようですが、いずれは道内の各現場で女性車掌の姿が見られるようになるでしょう。

(文・写真:叡電デナ22@総武線沿線在住)
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-02

Comment







管理者にだけ表示を許可