タタールのくにびき -蝦夷前鉄道趣味日誌-

現在、札学鉄研OB会ブログから筆者投稿の記事を移転中です

Top Page › 北海道 › 新十津川町役場にある札沼線ラストランのHM・サボ等
2021-01-10 (Sun) 10:39

新十津川町役場にある札沼線ラストランのHM・サボ等

新十津川町役場aa01

腕時計を見ると針は9:06を示しています。
北海道中央バス滝新線の次の便(滝の川団地行き)は9:50。
せっかくなので役場庁舎にて展示中の「或る物」を見物します。
当日は年の瀬の2020年12月30日でしたが、新十津川町役場は年末年始休業を12月31日~1月5日と定めているため、まだ自由に入館できたのです。



新十津川町役場aa22

駐車場の出入口、中央バス新十津川役場停留所の傍に立つ「新十津川町観光マップ」。
樺戸山地の名峰・ピンネシリをはじめ、そっち岳スキー場、袋地沼、ふるさと公園、金滴酒造、新十津川神社、夫婦山霊水、風の美術館「かぜのび」など、町内の観光スポットを案内しています。


JR北海道 札沼線末端区間 学園都市線 札沼北線 札沼線北部 廃線跡 廃止区間 廃駅
新十津川町役場aa23

この観光マップをよく見ると、廃止された札沼線が消されずに残っています。
南下徳富駅・下徳富駅・新十津川駅の3駅も往時のまま。


JR北海道 札沼線末端区間 学園都市線 札沼北線 札沼線北部 廃線跡 廃止区間 廃駅
新十津川町役場aa05

お目当てのモノは庁舎1階の「町民ホール」にあります。


JR北海道 札沼線末端区間 学園都市線 札沼北線 札沼線北部 廃線跡 廃止区間 廃駅
新十津川町役場aa03

町民ホールは2ヶ所ある正面玄関の中間です。
左側の正面玄関の近くには北門信金のATMが設置されています。


JR北海道 札沼線末端区間 学園都市線 札沼北線 札沼線北部 廃線跡 廃止区間 廃駅
新十津川町役場aa04

ここが町民ホール。
階段脇をご覧ください。


JR北海道 ラストラン 最終運行 特製ヘッドマーク 特製サボ 駅名札 駅名看板 駅名標
新十津川町役場aa02

2020年10月10日、閉鎖される木造駅舎の惜別イベントを兼ねて開催された「新十津川駅89周年記念祭」で、JR北海道から寄贈されたヘッドマーク・サボ・駅名札の3点を展示しています。
記念祭にも姿を見せたご当地キャラクター「とつかわこめぞう」の看板も一緒に置いていますね。


JR北海道 ラストラン 最終運行 特製ヘッドマーク 特製サボ 臨時列車 さよなら運転
新十津川町役場aa06

鏡餅を添えられた記念ヘッドマークと記念サボ。
当初の予定通り2020年5月6日を札沼線末端区間(北海道医療大学~新十津川間)の最終運行日とした場合、車両にこれらを掲出してラストランを執り行うはずでした。
しかし新型コロナウィルスの感染拡大対策として2020年4月17日に急遽ラストランとなり、以降は事業廃止日の2020年5月7日まで長期運休となりました。


JR北海道 ラストラン 最終列車 側面サボ 特製サボ 臨時列車 さよなら運転 行先表示サボ
新十津川町役場aa07

ヘッドマーク・サボ共に、ピンネシリの聳える樺戸山地と水芭蕉(ミズバショウ)の花を描いています。
これらの掲出が実現しなかったのが悔やまれますね。
鉄道模型のデカールとして記念ヘッドマーク・記念サボを作成し、ジオラマの中でキハ40系5連(当初ラストラン予定だった編成)の「さよなら列車」を走らせた人とかいないんでしょうか・・・?


JR北海道 札沼線末端区間 学園都市線 札沼北線 札沼線北部 廃線跡 廃止区間 廃駅
新十津川町役場aa08

駅舎は2021年度中に解体されますが、この駅名札は役場が末永く保存する事となります。


JR北海道 札沼線末端区間 学園都市線 札沼北線 札沼線北部 廃線跡 廃止区間 廃駅
新十津川町役場aa09

鉄路の記憶を伝える品々の向こうでは、役場住民課・産業振興課の職員達が仕事納めを目指して大詰めに入っていました。



新十津川町役場aa10

こちらは同じく町民ホールに設置されている、新十津川町の特産品を集めたショーケース。
「新十津川町優良特産品を愛用しましょう」との札を掲げており、どうやら町民にも特産品の消費を呼びかけているようです。



新十津川町役場aa15

ショーケースの中には、お梅茶屋の「笹寿司」が。
地元産の熊笹(徳富笹)を巻いた鯖の寿司ですね。
新十津川町のルーツである奈良県吉野郡十津川村の郷土料理「柿の葉寿司」を、徳富笹を代用して再現したものです。
1889年8月の十津川大水害で被災した600戸2,300人が移住してから131年、現在も新十津川町は先祖の故郷・十津川村と交流を続けています。



新十津川町役場aa14

新十津川市街の肉屋さん、㈲大畠精肉店が作るジンギスカンとホルモンも展示されています。
大畠精肉店のジンギスカンセットは、新十津川町のふるさと納税返礼品にも選ばれています。
十津川村のお隣、奈良県五條市にある王隠堂農園の梅酢をベースにした大畠精肉店ステーキのたれ」も美味しいのでオススメです。


キハ40系400番台 金滴酒粕らーめん 金滴酒粕ラーメン 金滴酒造
新十津川町役場aa11

札沼線関連グッズもショーケースに追加されています。
新十津川物産館の運営業者・新十津川総合振興公社が販売する「金滴酒粕らーめん」のインスタント麺も、キハ40系400番台を模った箱に詰めて売るようになりました。


山紫水明シリーズ 山明号 紫水号 苗穂運転所 旭川運転所 観光列車 臨時列車
新十津川町役場aa13

こちらは新十津川町の酒造メーカー・金滴酒造㈱のワンカップ3本セット。
ワンカップのラベルもまた札沼線絡みの絵柄。
真ん中の1本は新十津川駅に停車中のキハ40系400番台です。
左右2本はキハ40-1790「山明号」とキハ40-1791「紫水号」を描いていますが、これは2019年11月16日・17日に札沼線を走った団体臨時列車(山紫水明シリーズ2連)の運行を記念し作られたものでしょう。
山紫水明シリーズが2両編成を組んで札沼線に乗り入れたのは、あの2日間だけでしたね。


金滴酒造 日本酒 清酒
新十津川町役場aa16

もちろん「純米大吟醸酒 金滴」の一升瓶も展示されています。
金滴酒造も十津川村から移住した人々が「俺達の呑む酒を俺達で造ろう」と発案し、共同で酒造りを始めた事に由来する会社です。


さだまさし 新十津川町応援大使 金滴酒造 大吟醸33 純米大吟醸38 日本酒 清酒 地酒
新十津川町役場aa17
さだまさし 新十津川町応援大使 金滴酒造 大吟醸33 純米大吟醸38 日本酒 清酒 地酒
新十津川町役場aa18

このラベルは何と、さだまさしさんが題字を揮毫しています!
さだまさしさんは十津川村のチャリティー精神に感銘を受けて十津川村観光大使を引き受けた事がきっかけとなり、2019年11月に新十津川町応援大使にも就任しました。
さだまさしさんの題字は精米歩合を従来の2%に上げた、「金滴 大吟醸33」と「金滴 純米大吟醸38」のラベルに採用されています。
これら2商品については売上の一部を「風に立つライオン基金」に寄付し、大災害時における医療支援・復興支援事業に役立てるとの事。



新十津川町役場aa12

「金滴 純米吟醸 札沼線」の一升瓶と箱のセットも展示されています。
こちらのラベルは熊田義信町長が揮毫しています。



新十津川町役場aa19

コカ・コーラ自販機の脇にはテレビドラマ『西村京太郎トラベルミステリー72 十津川警部のラストラン』の台本と出演者サインが飾ってあります。



新十津川町役場aa20

新十津川町役場aa21

主演の高橋英樹さんと高田純次さんのサイン。
どちらも2020年4月7日に書かれています。





外のバス停では寒いので、バスの待ち時間も町民ホールで過ごします。
ジャズアルトサックス奏者、ルー・ドナルドソン(Lou Donaldson)のアルバム『Blues Walk』を聴いて暇を潰しました。


※写真は全て2020年12月30日撮影
スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-01-10

Comment







管理者にだけ表示を許可