タタールのくにびき -蝦夷前鉄道趣味日誌-

現在、札学鉄研OB会ブログから筆者投稿の記事を移転中です

Top Page › 北海道 › 白服車掌のダイナミックな確認動作 函館本線琴似駅にて
2019-10-01 (Tue) 23:22

白服車掌のダイナミックな確認動作 函館本線琴似駅にて

ことにaf-1

本日(2019年10月1日)は消費税の10%増税が敢行された節目ですが、その一方でJR北海道では衣替えが実施されました。
同社は毎年6月1日~9月30日を盛夏服期間、10月1日~翌年5月31日を冬服期間(実際の制服種別は“合服”)と定めています。
衣替えに伴い優等列車の乗務を担当する車掌の白い盛夏服も今年度の着用が終了となり、来年6月まで見られなくなります。
私の場合は出勤日にカメラを持ち歩かず、通勤経路にもJR線が含まれないため、9月28日・29日が今シーズンの見納めになると思い撮影に回りました。
何しろカレチ(客扱専務車掌)からの伝統である白服は、道外のJR線で淘汰が進んでいますからね。
JR東日本も近い将来に予定している制服リニューアルでは夏・冬とも同色に統一するそうなので(チャコールグレーかネイビーブルー?)、いよいよカレチの白服はJR北海道を残すのみとなります。
当のJR北海道も白服を廃止する可能性が無いとは言い切れないため、しっかりと記録をつけていかなければ・・・と思う次第です。

土曜の28日は早朝から千歳方面に出向いた後(ちなみに千歳駅で偶然にも新特急なすのさんに会いました)、函館本線琴似駅へと移動。
ここの島式ホームはカーブを描いており、下り方面の2番線に至ってはカーブの内側となり列車停止時に死角が出来るため、最後尾に車掌用ITV(モニター画面)が設置されています。
ITVには札沼線の石狩太美駅や石狩当別駅などでも見られる「反応灯確認」の札が付いており、車掌に対し旅客の動きに気を取られるあまり、出発反応標識(レピーター)の確認を怠らないよう注意を促しています。


JR北海道 国鉄 函館本線 琴似駅 千歳線 731系 車掌用モニター 車掌用ITV
ことにaf-2

このITVを用いてホーム上を確認する車掌の一挙手一投足を記録する事にしました。
10:20、下り3159M(手稲10:11始発・岩見沢行き区間快速いしかりライナー)が入線。
千歳線内を回った朝方は快速エアポートも含めて黒服車掌ばかりで肩を落としましたが、函館本線小樽~旭川間の区間快速・普通列車は優等列車車掌の間合い乗務が多く組まれており、今回の車掌も運良く白服を纏っていました。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-3

731系6連が完全に停止すると、若い車掌さんはまずITVで死角になっているホーム前方の状況を確認し、「モニターよし!」と指差称呼。
この日は朝っぱらから快晴で、写真の白飛びに大いに悩まされました。
私は逆光に左右されない薄曇りが好きです。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道
ことにaf-4

続いてITVから自らの前方に視線を移し、側面状態を確認して「前よし!」と指差称呼。


後よし! 指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道
ことにaf-5

前方の安全を確認したら、すかさず後方を振り向いて「後(うしろ)よし!」と指差称呼します。


 指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道
ことにaf-6

前後の状態を確認したら、停止位置を目視して「停止位置よし!」と指差称呼。


 指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道
ことにaf-7

一連の到着確認を無事に終えたら、車掌スイッチを押し上げて開扉します。
JR北海道は盛夏服期間に職種を問わずクールビズを併せて実施するため、優等列車乗務の車掌でもノーネクタイが当たり前です。
更に言えば上着の省略も認められており、気温の高い真夏は白い制帽・ズボンに半袖盛夏シャツで乗務する車掌が多め。
白い盛夏服は上下ともに着用し、ネクタイも必ず付けていた国鉄~JR初期とは大違いですね。
だからJR東海やJR九州が白服を廃止した2017年、「熱中症予防を考えれば白服廃止は仕方ない」との見解を述べる鉄道ファンが散見されましたが、それ自体はJR北海道のように上着の省略を認めれば済む話なのです。
むしろ私が思うにJR西日本、JR四国、JR東海、JR九州・・・と白服の廃止が進んだのは、熱中症対策というより制服の汚れを目立たないようにするというのが真相ではないかと。
JR西日本も1995~2006年の11年間に渡り、駅営業・車掌・運転士(構内運転士を除く)の夏服をベージュ色としてきましたが、あちらも上着・ネクタイの省略は認めていましたからね。
一方で長野電鉄は2015年の制服リニューアルで、四季を通して白い制服を導入した訳ですから面白いですね。


 指差称呼 白服車掌 確認動作 JR北海道 車側灯点灯よし! 盛夏服
ことにaf-11

ホームに降り立つと車掌は乗務員室から大きく離れ、死角になっている前方が見える位置まで移動し、自分の肉眼で確認して「車側灯(しゃがわとう)点灯よし!」と指差称呼。
鉄道業界では一般的に車側灯を「しゃそくとう」と読みますし、国鉄も同様だったのですが、JR北海道では何故か「しゃがわとう」と読みます。


 指差称呼 白服車掌 確認動作 JR北海道 車側灯点灯よし! 盛夏服
ことにaf-10

そしてITVに視線を移して「よし!」と指差称呼。
肉眼とITVを併用しての前方確認です。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-12
指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-13

発車時刻が迫ると前方、ITVの順に客の動きを見て「乗降よし!」と指差称呼。
そして出発反応標識の点灯を確認して「出発現示よし!」と指差称呼します。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-14

手笛を吹いて旅客に注意を促し、自身も駆け込み乗車・駆け込み降車に注意して閉扉を実施。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-15

ドアが閉まったら駆け足で乗務員室から大きく離れ、前方を見て「車側灯滅灯よし!」と指差称呼します。
この動作が実にダイナミック!
京阪電鉄の車掌みたいな動きですが、実はこれがカーブを描いた駅におけるJR北海道の基本動作です。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-16

乗務員室に戻るまでの間も、しっかりと側面状態を注視し続けます。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-19

そして列車に乗り込みます。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-18

乗務員室扉を閉め、落とし窓から顔を出して再度前方の安全を確認したら、「発車!」と称呼しつつ車内ブザー1打で運転士に出発合図を送ります。


指差喚呼 指差確認 指差称呼 車掌 確認動作 JR北海道 札幌車掌所
ことにaf-20

定刻通り10:21、下り3159Mが琴似駅を出発。
僅かな停車時間で基本動作を守り、手落ち無く安全確認を行う車掌さんには頭が下がります。


※写真は全て2019年9月28日撮影
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-10-01

Comment







管理者にだけ表示を許可