タタールのくにびき -蝦夷前鉄道趣味日誌-

現在、札学鉄研OB会ブログから筆者投稿の記事を移転中です

Top Page » Next
2021-04-18 (Sun)

廃止目前の浦河駅で写真展「日高本線の軌跡 浦河に鉄道がある情景」

廃止目前の浦河駅で写真展「日高本線の軌跡 浦河に鉄道がある情景」

日高本線鵡川~様似間の廃止を4日後に控えた2021年3月28日、静内駅と様似駅で開催された写真展を観覧しました。そして最後に向かったのは浦河駅。日高本線に2ヶ所だけ残っていた直営駅(社員配置駅)の一つですね。駅の所在地である浦河郡浦河町は、道庁日高振興局の本庁舎が置かれた日高地方の中枢です。TVゲーム『龍が如く』のシナリオ監修で知られ、2020年7月に直木賞を受賞したハードボイルド作家・馳星周(はせ・せいしゅう)...

… 続きを読む

2021-04-11 (Sun)

「ありがとう日高本線」 廃止直前の様似駅における写真展

「ありがとう日高本線」 廃止直前の様似駅における写真展

日高本線鵡川~様似間の廃止を4日後に控えた2021年3月28日、静内駅の展示を眺めた後は様似駅にも足を運びました。様似駅は1937年8月、日高本線の全通に伴い開設された終着駅です。また、国鉄北海道総局が編纂した書籍『北海道鉄道百年史 下巻』(1981)の年表には、「1943.8.1 省営自動車日勝線様似・庶野間、歌別・襟裳間開通、様似自動車区設置」(p.692)と書かれており、当時から様似駅は襟裳方面を走るバスとの乗り換え拠点...

… 続きを読む

2021-04-04 (Sun)

静内駅で開催 日高本線鵡川~様似間の廃止を惜しむ展示

静内駅で開催 日高本線鵡川~様似間の廃止を惜しむ展示

新冠駅で列車代行バスを撮影した後、クルマを転がし静内駅へと移動しました。駅前ロータリーに着くや、先ほどは列車代行静内行きに充当されていたジェイ・アール北海道バス様似営業所の室蘭200か・928(いすゞエルガ/2004年式)が、間髪入れずに列車代行様似行きとして静内駅を出発。同じ車両を連続して使うにも拘らず、苫小牧方面から様似駅まで向かう客は「乗り換え」のため、静内駅で一旦降ろされるというのも不便な話です。JR北...

… 続きを読む

2021-03-30 (Tue)

イタリア国旗を掲出?終焉迫る日高本線の列車代行バス

イタリア国旗を掲出?終焉迫る日高本線の列車代行バス

海岸沿いに敷かれた区間が多いために開業以来、幾度も津波や豪雨による自然災害が発生した日高本線。国鉄時代から土砂流出や橋梁流出など数々の受難を乗り越え、経営の厳しいJR北海道も復旧工事を重ねてきましたが、それを続けられたのは2006年10月までの話です。2011年5月に石勝線第一ニニウトンネルで発生した特急スーパーおおぞら14号の脱線炎上事故を契機に、鉄道輸送を巡るJR北海道の不祥事が次々と明るみになりました。特に...

… 続きを読む

こんばんは(*^^*) * by らんちゃん
代行バス・・・去年7月に往復してきたことが、懐かしいです。

陽注意人物・・・?!😥

Re: こんばんは(*^^*) * by 叡電デナ22
こんばんは。
返信が遅れてすみません。

要注意人物というのは「札沼線クレーマー」と呼ばれる人物の事です。
この人物は札沼線の廃止が間近に迫った2020年4月に姿を見せるようになりました。
駅に現れるや待合室を独占し、後からやってきた訪問者に「撮影の邪魔だ」とイチャモンをつけたり、相手が言い返すと「警察を呼んでやる」と脅して110番通報したり、親子連れにも暴言を吐いたりと散々な振る舞いをしたのです。
更に驚いた事には石狩当別駅の駅員に罵詈雑言を浴びせかけ、挙句には「駅員の態度が気に食わない」とその場で警察を呼ぶ始末。
浦臼町役場の方々も対応に苦慮したといいます。

最近では廃止直前の伊納駅や日高本線鵡川以東にも出没し、多くの人達に迷惑をかけました。
駅や鉄道路線の廃止前には度し難い人物が少なからず現れますが、このような危険人物に善良な人達が苦しめられるのは見るに耐えません。

おはようございます😃 * by らんちゃん
札沼線クレーマー、デナさんのお話で、やっとどういうことなのか、理解できました。石狩当別の駅員さんや、浦河町役場の人にまで迷惑をかけているのですね😥
先日、廃駅前の伊納駅に駐車し、乗車したものの、もしや誰もいない所で車に何かされたら、と思い、急きょ、滝川から引き返しました😥
ほかの人のブログ情報では、北比布駅でも出没していたそうです😱
それで、その乗り時もそうだったし、それ以降2回もそうだったのですが、18きっぷの押印を車掌にお願いしても、押印と日付書き足しだけで、レチと車番は記入してくれなくなりました😥ささやかな楽しみが、なくなりました。

Comment-close▲

2021-03-27 (Sat)

札沼線よりもそれっぽい!日高本線に残された「ハエタタキ」

札沼線よりもそれっぽい!日高本線に残された「ハエタタキ」

以前、当ブログにて『札沼線末端区間の木製電柱は「ハエタタキ」に見えるか?』との疑問を呈する記事を投稿しました。「ハエタタキ」とは頂上付近に通信電線を支える腕木を何本も付けて、それに陶器製の白い定圧碍子(-がいし)を多数設置した架空裸線路柱の通称です。その見た目がオーソドックスなハエタタキの形状に似ている事から、このように呼ばれている訳ですね。電報が当たり前に使われていた時代は、線路沿いに限らず街中...

… 続きを読む

2021-03-21 (Sun)

日高本線の不通区間を点検する静内保線管理室の係員

日高本線の不通区間を点検する静内保線管理室の係員

2021年3月6日、廃止まで残り1ヶ月を切った日高本線鵡川~様似間の様子を見てきました。この区間は海岸に沿って敷かれた線路が多く、古くから地震・津波による土砂災害が発生し易いのが悩みの種でした。その都度復旧工事を重ねて受難を乗り越えてきたのですが、やがてJR北海道に深刻な経営難がのしかかります。そんな中、2015年1月に厚賀~大狩部間で高波による土砂流出が発生。当初は復旧に前向きだったJR北海道ですが、同年9月に...

… 続きを読む

2021-03-07 (Sun)

「コープさっぽろ」の裏手にある倶知安保線管理室

「コープさっぽろ」の裏手にある倶知安保線管理室

後志管内は虻田郡倶知安町南3条西4丁目にある、JR北海道の倶知安(くっちゃん)駅。駅前交差点から約120m北上するとコープさっぽろ倶知安店があるのですが、その裏手の線路脇には「札幌保線所倶知安保線管理室」があります。敷地内には工事車両を格納する車庫と、コンクリート造り2階建ての事務所棟が建っています。以前はJR北海道グループの電気施工業者・㈱ドウデンの「倶知安サブメンテナンスセンター」が同居していましたが、2...

… 続きを読む

2021-03-03 (Wed)

改札口に雛人形が登場 函館本線倶知安駅

改札口に雛人形が登場 函館本線倶知安駅

私が大学を卒業して総武線沿線に住んでいた頃、両国駅構内に雛人形が出現した事がありました。臨時列車用の3番線ホームに繋がる階段があるのですが、駅員が赤いカーペットの敷かれたその階段を雛壇に見立てて飾り付けを施したのです。あれから7年が経過した2021年現在も「駅 雛人形」で検索すると、あの頃の両国駅のお雛様が真っ先に引っかかります。しかし今年は面白い事に、我が北海道の倶知安駅にも雛人形が出現。しかも改札口...

… 続きを読む

2021-02-28 (Sun)

今や機械除雪基地!函館本線蘭越駅に残る蘭越保線支区の建物

今や機械除雪基地!函館本線蘭越駅に残る蘭越保線支区の建物

後志管内は磯谷郡蘭越町の中心部にある、JR北海道の蘭越(らんこし)駅。函館本線長万部~小樽間の通称「山線」に属する当駅は、倶知安・ニセコ・蘭越の3町から成る「ニセコ観光圏」の中にあります。構内北側には駅前と北海道蘭越高校を結ぶ「蘭越踏切」があり、その傍には一目で保線関係の施設と分かる2階建ての事務所棟が建っています。左手前には工事車両を格納する車庫も。JR北海道 国鉄 小樽保線区蘭越保線支区 小樽保線所...

… 続きを読む

2021-02-23 (Tue)

モジャくんだけじゃない!道内JR線のマスコット「つくぞうくん」

モジャくんだけじゃない!道内JR線のマスコット「つくぞうくん」

JR北海道は2021年現在、計18社のグループ会社を抱えています。このうち北海道軌道施設工業㈱はJR北海道の各保線所や工務技術センター、JR貨物北海道保全技術センター等から、線路及び土木構造物の補修工事・新設工事を受注する一次請けの建設会社です。元々は国鉄の協力会社として1949年3月に設立され、道内の各保線区が策定した補修計画に則る線路の施工を手がけてきました。1987年4月の分割民営化に伴いJR北海道の子会社となった...

… 続きを読む

2021-02-20 (Sat)

根室本線落石駅 現存する日本最東端の木造駅舎と交換設備

根室本線落石駅 現存する日本最東端の木造駅舎と交換設備

根室管内は根室市落石東(旧:根室郡和田村大字落石村)にある、JR北海道の落石(おちいし)駅。根室本線東釧路~根室間の通称「花咲線」に属し、駅前には落石小学校と落石中学校、地域住民の交流の場である落石会館があります。南西に下ると落石漁港を構える小さな漁村があり、更に南下すると1890年10月に開設された落石岬灯台が建っています。落石という地名の由来はアイヌ語の「オク・チシ」だといい、和訳すると「人の首の付け...

… 続きを読む

2021-02-11 (Thu)

根室本線西和田駅 日本最東端の屯田兵村と貨車駅舎

根室本線西和田駅 日本最東端の屯田兵村と貨車駅舎

根室管内は根室市西和田(旧:根室郡和田村字和田)にある、JR北海道の西和田(にしわだ)駅。根室本線東釧路~根室間の通称「花咲線」に属する西和田駅は、根室の中心街から南西へ約6km離れた酪農地帯にあります。元々、根室市は1957年8月に根室郡根室町と根室郡和田村の合併によって発足しており、以前の西和田は和田村の村域に含まれていました。JR北海道 国鉄 花咲線 ローカル線 駅名板 西和田駅 JR貨物 駅名看板和田村...

… 続きを読む

2021-02-07 (Sun)

根室本線厚床駅 明治乳業のルーツと名優・地井武男の足跡

根室本線厚床駅 明治乳業のルーツと名優・地井武男の足跡

根室管内は根室市厚床1丁目(旧:根室郡和田村字厚床)にある、JR北海道の厚床(あっとこ)駅。根室本線東釧路~根室間の通称「花咲線」に属します。厚床駅は根室市内としては最西端に位置する鉄道駅で、所在地である厚床地区もまた市内最西端の集落です。駅の北側に戸建て住宅が集まっていますが空き地も多く見受けられ、現地を散策すると人口減少の波を実感させられます。集落の東にある小学校・中学校も児童の減少により、2016...

… 続きを読む

2021-02-06 (Sat)

札沼線篠路駅[2] マンション前の簡易駅舎とJR篠路変電所

札沼線篠路駅[2] マンション前の簡易駅舎とJR篠路変電所

前回記事はこちら。引き続き石狩管内は札幌市北区篠路4条7丁目にある、JR北海道の篠路(しのろ)駅を見ていきましょう。ホーム上の駅名標は1991年3月の路線愛称設定に伴い設置された、「学園都市線」の名を掲げた物です。JR北海道の旅客案内に加え、Googleマップや市販の地図でも学園都市線と表示しており、正式名称の「札沼線」を使う機会は減りつつあります。私の友人(非鉄)も札沼線沿線に住んでいるのですが、1990年代に家族...

… 続きを読む

2021-01-31 (Sun)

札沼線篠路駅[1] 農村の面影残す高見倉庫と茨戸油田の油送管

札沼線篠路駅[1] 農村の面影残す高見倉庫と茨戸油田の油送管

石狩管内は札幌市北区篠路4条7丁目にある、JR北海道の篠路(しのろ)駅。篠路は札幌市内において早期に開拓された町で、その歴史は江戸時代の1859年まで遡ります。当地の開拓を発案したのは幕府の役人・荒井金助(あらい・きんすけ)です。荒井氏は1857年7月に調役並として石狩役所に赴任すると、ロシアの脅威に対抗するべく石狩場所改革を推進します。管内を巡回して空知炭田や厚田油田を発見し、更には場所請負制度を廃止して村...

… 続きを読む